幻世紀元『天変地異』新4英雄まとめ!

昨日のアップデートで「昔日の英魂」ガチャに追加になった新4英雄をご紹介! 紀元報酬英雄って認識でオケ?
はい。というわけで公式で公開になったので、幻世紀元『天変地異』の新英雄4体ということで、改めて公開します! 天変地異の戦略を練る参考にしていただけたら幸いです!

白象・アイラーヴァタ

インド神話に登場する白い象で、インドラのヴァーハナ(神の乗り物)である。 その名は「大海から生まれた者」を意味している。うん、ググった。

八画水伯・天呉

古代中国に伝わる霊獣の一種。古代中国につたわる水神の一柱。
地理書『山海経』や『大荒東経』によれば2つの川の間に棲んでおり、八首人面にして八足八尾の全身あるいは背中が青黄色の姿をしているとされる。
また『大荒東経』の記述によると天呉は蓋余国の神人であり、その姿は頭が八つで人の顔をしており、身体が虎で尻尾は10本あるという。え?ググったけど?

銀丹山公・朱厭

朱厭(しゅえん)は、『山海経』の「西山経」には、小次山に棲んでおり、猿に似た姿で、首は白く脚は赤いと記されている。朱厭の姿が見られると大きな戦争があるといわれている[1][2]。おなじく『山海経』に書かれている鳧徯(ふけい)や梁渠(りょうきょ)などのように戦乱のきざしと考えられてたといえる。郭璞は「山海経図讃」で「鳧徯朱厭、見則有兵」と戦乱の起こるきざしとされる鳥獣として朱厭の名をピックアップしている。ググっちゃう。うん。

真実の目・ホルス

もともとホルスは、同名かつ神格と役割が異なる神が二柱存在したとされる。それらがラーの息子とオシリスとイシスの息子であり、やがて同一視され習合されたものだとされている[1]。これ以外にも様々な神との習合が見られる。通常は、隼の頭を持ち太陽と月の両目を持つ成人男性として表現される。初期は、隼そのものの姿だったが時代とともに人間の姿(幼児から成人)をとるようになる。
エジプトの神々の中で最も古く、最も偉大で、最も多様化した神の一つである[2]。地域や時代によっては異なる呼称や神格を持ち、また多くの他の神々と習合している。
有名なシンボルである「ウジャトの目」とは、ホルスの目のことである。有名だけどググってみた。長ッ。

まとめ

まずはどれもアートワークがカッコイイのでウレシンス! 個人的には、どっかのイケメンサーファーみたいな天呉が一番欲しいかなぁ。ま、それにしたって昔日ガチャなんで、軍資金のほうが心配だお。

初心者テクニック集

おすすめのエントリーのリンクを下記にちょこっと置いときます。ブラホラは、僕自身本当に面白いと思っているので、この楽しさをひとりでも多くの人にシェアできるといいなぁと思ってます。始めたよ〜!という人がいたらフレンドになってください! Twitterやってるんで、こちらに連絡よろしくです。

【テクニック集 目次】
■スキル基礎知識リスト
■神託リスト(逆引き仕様)

【攻略】
■『古塔征服』イベントのすすめ
■『古塔征服』イベントは自国の繁栄値が低いうちにやろう!
■古塔攻略の仕方
■遺跡攻略の仕方
■任意の時間に攻撃する方法(通称:着弾)
■戦争のいろんな役割/100部隊/城壁/矢塔/要塞
■戦争のいろんな役割/港防衛
■自分の部隊編成をチャットに貼る方法
■戦況報告で自分の部隊の強さを知ろう
■スキルの射程確認方法
■高速兵営の作り方

【施設/土地/資源関連】
■占領した土地の管理&整理の仕方
■土地を残して施設だけ取り壊す方法
■自分の施設一覧リストを見る方法
■資源管理テクニック

【英雄育成関連】
■訓練所でレベル上げ/英雄レベルの上げ方(1)
■怪物討伐でレベル上げ/英雄レベルの上げ方(2)
■レベル上げ用の土地を作る/英雄レベルの上げ方(3)
■レベル上げに関する神託/英雄レベルの上げ方(4)
■英雄をスキルにする方法(英雄を強化する手段)
■城下レベリング方法
■遠投レベリング方法

【部隊考察】
■対スキュパト部隊
■本営100部隊(エコ部隊)
■ハティ部隊の戦況報告
■ハティ対策部隊
■対アテナ部隊
■オデュッセウスの波動スキル検証
■神位戦の防衛部隊閲覧で編成を参考にする
■ 無課金で使える英雄「金剛」がおすすめ

【ブラホラ漫画】
■ブラホラで忘れがちなこと
■『ブラホラClassic』リアル大事にの巻
■『ブラホラClassic』考古の人の巻
■『ブラホラClassic』世界チャットのすすめの巻
■『ブラホラClassic』本物の謀反の巻

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です