EX英雄「回帰者オデュッセウス」を検証〜波動状態のスキルダメージ変動とは何か〜

幻世紀元ガチャで登場した幻世紀元の新英雄「回帰者オデュッセウス」。そのメインスキル「凡人の怒りの性能は、「自身が波動状態になり、与える主動スキルダメージが一定の範囲内で変動する(1ターン継続)、さらに知力の最も高い敵軍1体に物理ダメージ(300%)を与える」というもの。

そこで気になるのが、「〜与える主動スキルダメージが一定の範囲内で変動する〜」という一節。果たして、どれくらいの振り幅なのか気になったので、実際に全10回の戦闘を重ねて検証してみた。検証の証拠として戦闘結果のスクリーンショットを掲載した。オデュッセウス所有神様の参考になれば幸いです。

検証時のデータは以下のとおり。
オデュッセウスのLv.41。スキル凡人の怒りはLv.10(発動率35%、最大値)。戦闘は全10回。相手はLv.5以上の土地以上と怪物。攻撃力の上がるハンニバルを随行。そのほかのスキル構成は戦争中につき、ご容赦願いたい。

VS Lv.5土地 4864のダメージ

VS Lv.6土地 5300のダメージ、3507のダメージ

VS Lv.5土地 3507のダメージ、4011のダメージ

VS Lv.8土地 2948のダメージ 3357のダメージ

VS Lv.6土地 6615のダメージ(検証時最大ダメージ)

VS Lv.6土地 4868のダメージ、4932のダメージ

VS Lv.6土地 4759のダメージ

VS Lv.6土地 3884のダメージ、3085のダメージ

VS Lv.6土地 2443のダメージ(検証時最低ダメージ)

VS Lv.6土地 3538のダメージ

まとめ

検証の結果、2443〜6615のダメージの変動を確認することができた。この検証結果を皆さんの英雄育成、部隊編成の参考になれば幸いです。

おすすめのエントリーのリンクを下記にちょこっと置いときます。ブラホラは、僕自身本当に面白いと思っているので、この楽しさをひとりでも多くの人にシェアできるといいなぁと思ってます。始めたよ〜!という人がいたらフレンドになってください! Twitterやってるんで、こちらに連絡よろしくです。

【テクニック集 目次】
■スキル基礎知識リスト
■神託リスト(逆引き仕様)

【攻略】
■『古塔征服』イベントのすすめ
■『古塔征服』イベントは自国の繁栄値が低いうちにやろう!
■古塔攻略の仕方
■遺跡攻略の仕方
■任意の時間に攻撃する方法(通称:着弾)
■戦争のいろんな役割/100部隊/城壁/矢塔/要塞
■戦争のいろんな役割/港防衛
■自分の部隊編成をチャットに貼る方法
■戦況報告で自分の部隊の強さを知ろう
■スキルの射程確認方法
■高速兵営の作り方

【施設/土地/資源関連】
■占領した土地の管理&整理の仕方
■土地を残して施設だけ取り壊す方法
■自分の施設一覧リストを見る方法
■資源管理テクニック

【英雄育成関連】
■訓練所でレベル上げ/英雄レベルの上げ方(1)
■怪物討伐でレベル上げ/英雄レベルの上げ方(2)
■レベル上げ用の土地を作る/英雄レベルの上げ方(3)
■レベル上げに関する神託/英雄レベルの上げ方(4)
■英雄をスキルにする方法(英雄を強化する手段)
■城下レベリング方法
■遠投レベリング方法

【部隊考察】
■対スキュパト部隊
■本営100部隊(エコ部隊)
■ハティ部隊の戦況報告
■ハティ対策部隊
■対アテナ部隊
■オデュッセウスの波動スキル検証
■神位戦の防衛部隊閲覧で編成を参考にする
■ 無課金で使える英雄「金剛」がおすすめ

【ブラホラ漫画】
■ブラホラで忘れがちなこと
■『ブラホラClassic』リアル大事にの巻
■『ブラホラClassic』考古の人の巻
■『ブラホラClassic』世界チャットのすすめの巻
■『ブラホラClassic』本物の謀反の巻

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です